ハンドスピナーは小学生にも人気?買ってみた感想・レビュー

ハンドスピナー

先日、あるキャンプイベントに行ったら「ハンドスピナー」が売っていました。

我が家の小学生息子が「これ流行ってるやつだ」というので、こっそり買ってプレゼントしてみたんです。

そこで今日は、ハンドスピナーの解説と実際に買ってみたレビュー、感想をお伝えしたいと思います。



目次

ハンドスピナーって?

簡単にいうと、手で回して遊ぶ玩具です。

指で挟んだり指の腹に乗っけて持つような部分が真ん中にあり、その周りを2枚から複数の羽がついています。羽は可動式で、真ん中の持ち手部分と羽部分の間にベアリングがついており(内臓されており見えませんよ)、手で羽を回すします。形は手裏剣みたいな感じ。

一見は百聞にしかずということで、下記はユーチューバーのSeikinさんのレビュー動画です。
手で回すと超高速回転するハンドスピナーがスゴすぎる!どれが一番長く回り続けるか検証します。

出典:Seikin 「skeikin TV」より(最終閲覧:2018/2/11)

私が買った商品の説明書き(英語)には、下記の効果が謳われています。

  • たばこをやめるのを助ける
  • ストレスや不安を和らげる
  • ADHD、強迫性障害、不安、ストレス障害、不眠症を和らげる
  • 集中力を高める

なるほどです。そんな効果があるのですね。

fidget spinnerPhoto by K.e.n

どうやって遊ぶの?

そんな効果があるようですが、もともとは筋力の弱い子の遊び道具として開発されて用です。

遊び方は至って簡単。基本的には鉛筆回しのように指先でグルグル回して遊びます。

私が買った商品の説明には、下記の3つの遊び方が書かれていました。

  • 一つの指の腹に乗せて回す(single finger)
  • 二つの指で摘まんで回す (double singer)
  • 机の上で回す (desk)

基本的にはそうやって回して遊ぶようですが、指から指へ移動したり、体の別の場所で回したりもできるよう。

トリック的なものあるようで、もしかしたら今後技が増えていくのかもしれませんね。

まあ、感覚的には鉛筆回しに近いように思います。

ハンドスピナーPhoto by K.e.n

どれくらい回るの?

先ほどのSeikinさんの動画では、個々のハンドスピナーによって違いますが、1分半~6分ぐらい回っていました。

私が買った商品の説明書きには、3~7分回ると書いてあります。

実際に、同じように机の上で回してみたら1分半でした???説明書きには3~7分とあるんですけど、回し方の問題でしょうか?

中国製などでは回りにくいものもあったりするそうです。(確かに、説明書きには一部中国語が。。。)

hand spinnerPhoto by K.e.n

なるほどです。まあそれでも、十分気持ちよくグルグル回りました。

どこで買えるの?

イベントで

私は、キャンプイベントの会場で見つけて購入しましたよ。

実店舗で

イベント会場でチラホラ売られているようですが、実店舗ではどこで買えるのでしょか?

調べてみました。”日本ハンドスピナー協会”という協会があるのですね。

日本ハンドスピナー協会(@handspinner_jp)さん | Twitter(最終閲覧:2018/2/11)

日本ハンドスピナー協会のツイッターからの情報だと、下記の実店舗で売られているそうです。

ツイート当時の情報なので、今も販売されているかは正直定かではありません。

もし、足を運ぶようなら事前に確認してみてくださいね。(店舗によっても取り扱いの有無が違うかもしれませんのでお気をつけください)

ネットで

ネットなら、Amazonや楽天でも売ってますね。

Amazon.co.jp: ハンドスピナー

商品によってよく回る物とそうでない物があるそうですよ。

結構種類があるので迷いますね。

値段は?

値段は、種類や製造国でまちまちのようです。

Amazonで見る限りは、安いものだと500円くらいからあります。

私が子どもに買ったのは、1000円くらいでしたよ。

種類は?

種類はほんと様々です。

羽は2枚羽や3枚羽などありますし、光ったりするギミックがあるものもあります。

GuFan ハンドスピナー ウィジェット  指スピナー おもちゃ 全銅製  高品質 重量感 (ゴールド)
(Amazon)

小学生に買い与えるときの注意点

ハンドスピナーには様々な種類があり、子どもに買うにもどれにしようか迷いますよね。

基本的には形が気に入ったものでいいと思うのですが、購入の際は下記を考慮するといいかもしません。

手の大きさと羽の大きさを考慮する

子どもの手に対して、羽があまり大きいと指で摘まんで回すやり方が出来ません。

私が買ったものは羽が直径7cmでした。

私の小学生の息子の中指の長さは6.5cmくらいですが、それくらいの手のサイズで、親指と中指で挟んで回せました。

因みに、3歳の娘の中指は5.5cmですが、手が小さくて回せません。

手の大きさは中指の長さだけでは決まらないので微妙ですが、ご参考まで。

羽が尖ったものは気を付ける

指一本の腹に乗せて回していると、もれなく飛んでいきます。

金属製で堅ったり、よく回すために重いのもだと、足の指に落としたりしたら悲劇です。

子供用には、羽が尖っていないタイプのハンドスピナーの方が安心です。

すぐ飽きるかもしれないし、クセになったらはまるかもしれない

ヨーヨーやコマなどに比べて、ハンドスピナーは遊び方が単調です。

これからトリック的なものが増えていくかもしれませんが、基本的には指や机の上でグルグル回して遊ぶことがメインなのかなと思います。

最近のベイブレードは違いますが、コマも回して遊ぶだけといったら同じようなものかもしれません。

 

回すことで精神安定的な要素だったり、集中力アップだったりの効果があるようです。

なので鉛筆回し的な感覚で、なんとなく回してしまいます。

クセになったらハマりそうです。

新しいものなので危険性について情報入手を心掛ける

下記のようなニュースも流れています。

分解した小さな部品を誤飲してしまったとのことです。

新しいものなので、危険性について情報にはアンテナを張っておいた方がよさそうです。

大流行「ハンドスピナー」が“夏の危険”ワースト10入り 米消費者監視団体 (ITmedia NEWS) – Yahoo!ニュース(最終閲覧日:2017/6/10)

小学生息子が言った「流行ってる」の真意

私の場合、小学生息子の「これ流行ってるやつだ」の一声で衝動買いした口です。値段も1000円くらいだったので。

で、ネットで調べてみると、海外の小学校では流行っているようです。(2018年現在)

だけど、日本の”小学校”で流行っている情報はあまり見つかりませんでした。どうなんしょう?

息子に改めて聞いてみると「流行っているとニュースで聞いた」とのこと。そういうことね。

海外では学校におもちゃを持っていっても良い学校もあり、ペン回し的な遊びのハンドスピナーは、学校の休み時間にちょっとやるくらいの感覚がちょうどマッチするのかもしれません。

手の中で遊べますし、持ち運びも簡単ですからね。

そういった意味で、学校におもちゃを持っていけない日本では、小学生の間で爆発的に人気になるかは未知数ですね。

最後に

ハンドスピナー

Photo by K.e.n

ということで、ハンドスピナーについてでした。小学生のお子さんにせがまれたら、参考にしてみてください。

いつもありがとうございます。あなたのシェアが励みになります!

スポンサーリンク

   
   

【カテゴリー】


【関連記事&広告】



【人気の記事】

 

コメントを残す

*