【書評】「5回おったらできあがり!!はじめてのおりがみ 」の紹介と感想|簡単なのに作って楽しい

5回おったらできあがり!!はじめてのおりがみ

「折り紙を始めた子に、ちょうど良い折り紙の本はないかな?」
「簡単な折り紙の本を知りたい!」

そんな方に良さそうな本があります。

本サイトでも折り紙の折り方をいくつも紹介しており、折り紙の本も色々見てきました。

今回は、今まで手に取った折り紙の本の中でも、上記のように簡単な折り紙の本を探している方にオススメな一冊を紹介したいと思います。

5回おったらできあがり!!はじめてのおりがみ 」は、5回で折れる折り紙を集めた本で、私の娘もお気に入りの一冊です。



目次

「5回おったらできあがり!!はじめてのおりがみ」の概要

5回おったらできあがり!!はじめてのおりがみ」は、神宮文明さんという方の本です。

神宮文明さんは、折り紙作家さんの中でも有名な方で、折り紙の本も多数出版されています。

たくさんある神宮文明さん折り紙の本のなかでも、「5回おったらできあがり!!はじめてのおりがみ」は、5回で折れる折り紙に絞った本です。

しかも、子どもが好きそうな58種類も載っています。

5回で折れるから簡単だし、小さなお子さんや、折り紙を始めたばかりの子、難しい折り紙は苦手な親御さんにもオススメな一冊です。

「5回おったらできあがり!!はじめてのおりがみ」の感想

5回おったらできあがり!!はじめてのおりがみ」は、幼稚園に通う私の娘も大好きな本。

実際に娘が使ってみて(ときには一緒に)、親として感じたことを参考にお伝えします。

簡単なのに作って楽しい

5回おったらできあがり!!はじめてのおりがみ」の折り紙は、簡単なのに楽しいです。

なぜなら、5回で折れる簡単さなのに、折れる折り紙は面白いものが多いからです。

一つ一つの折り紙は、子どもが折りたくなりそうなものにしていますし、子どもが好きそうな種類の折り紙が、58種類も載っているから飽きさせないのです。

たとえば、子どもが好きな動物の折り紙は、18種類も載っています。

簡単なのに「子どもが折りたい!」と思う折り紙がたくさん載っているわけです。

簡単だけど、つまらない折り紙ばかりですぐに飽きてしまってはちょっと残念ですよね。

その点、5回おったらできあがり!!はじめてのおりがみ」は、簡単だけでなく、折って楽しい折り紙がたくさん載っているところが魅力です。

絵を組み合わせることでさらに楽しい

5回おったらできあがり!!はじめてのおりがみ」には、折るだけでなく、その折った折り紙に絵を描いて完成させるものが多く載っています。

「折る」だけでなく、「絵を描く」という点でも、楽しめる折り紙なんです。

5回で折れる分、形が結構デフォルメされていて、簡略化されています。だから、絵を描くことで完成される折り紙も多々あります。

その分、想像力が膨らみますし、個性も出たりして楽しかったりするのです。

うちの娘なんかをみていると、「次はどんな顔にしようかな」みたいに、絵を描くことで完成させるのも楽しそうにしています。

5回おったらできあがり!!はじめてのおりがみ」には、想像力を膨らませる折り紙の本だなあと思います。

親もストレスなく折り紙を子どもと楽しめる

5回おったらできあがり!!はじめてのおりがみ」の折り紙は、5回で折れる折り紙です。なので、折り紙とかそういったことが苦手なパパさん、ママさんでもストレスなく折り紙できます。

「複雑な折り紙をおねだりされても、うまくできない」「時間かかりそうで、やだな」なんて思う必要もないカンタンさ。

子どもも自分で折れるから、親もわからないところだけ手助けすれば折れちゃいます。達成感ありますよね。

なので、5回おったらできあがり!!はじめてのおりがみ」は、折り紙とか少し苦手な親御さんやお子さんにも最適な折り紙の折り方本です。

さいごに

5回おったらできあがり!!はじめてのおりがみ」は、我が家の娘もお気に入りの本。

自分で折りきれるし、興味をそそる折り紙も多いから、好きみたいです。

「折り紙を始めたばかりの小さな子に最適な折り紙の本はないかな?」「とにかく簡単に折れる折り紙の本を探している」という方にはおおすめです。

5回おったらできあがり!!はじめてのおりがみ」のレビューでした。ご参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

   
   

【カテゴリー】


【関連記事&広告】



【人気の記事】

 

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*