サンリオピューリオランドは興味なし?パパも楽しいポイント紹介

お父さん、サンリオピューロランドに興味はないですか?

女の子向けのキャラが多いので、サンリオはなじみが薄いかもしれませんね。

筆者の私もその一人。

だから、ピューロランドに行く前は、「娘は喜ぶだろうけど、俺自身は楽しめないかもな」なんて思っていたわけです。でもね、意外と面白かったんですよ。

そこで、サンリオにあまり興味のないお父さんも、きっと楽しめるサンリオピューロランドのおすすめポイントをご紹介します。

目次




全天候型だから安心!屋内なのに広い!

まずは、これ。

室内なので天気を気にする必要がありません。なのに以外と広いんです。

私は屋内と聞いて、こじんまりしたイメージを持っていました。が、全然そんなことはなかったですね。

4階までの建物の中に、1日では回りきれないくらいのショーやアトラクションが上手く配置されているのですよ。

Photo by K.e.n

お父さんにも見応え十分!お勧めのショーあり

サンリオピューロランドには色々なショーがあります。

ショー目当てでリピートする方も多いそうです。

その中で、お父さんにお勧めなのが『ちっちゃな英雄(ヒーロー)』というショーです。

「女の子向けの、子供騙しの劇だろ?」と侮るなかれ。

これが侮れないクオリティなのです。

わかりやすくいうと、「所々マイメロ(サンリオキャラ)」+「プチ劇団四季風ミュージカル」+「ちょい仮面ライダーストーリー仕立て」といった感じ。(え?逆にわかりにくい?すみません。)

結構本格的なミュージカル仕立てなんですね

これは、他にもアニメを原作としたミュージカルなどを手がけている「ネルケプランニング」という会社が制作に関わっているためです。

マイメロディというサンリオキャラが登場しますが、語り部として登場する程度。

むしろ「マイメロちゃん、要らないんじゃない?」と感じるレベルの登場時間なのです。

男性俳優がメインの劇なので、サンリオ感は低いと言えます。

 

そして、「きだつよし」さんという、仮面ライダーやスーパー戦隊の舞台脚本などを手がけた方が、脚色・演出を担当しています。

これは、私が帰ってきたあとに調べて知った事実なんですが、ショーを見ている最中から、「ストーリーが、なんか仮面ライダーっぽいなあ」と感じていたほど。

その感覚は間違いではなかったようです。

仮面ライダーが普通に見れるお父さんは、問題なく見れますよ。

 

マイメロ以外、若手男性俳優のみの出演というところが、サンリオの顧客ターゲットにも含まれる、”成長した女の子”狙いを感じます。

が、ミュージカルが嫌いでなければ、お父さんにも面白いんじゃないでしょうか。

<img src="170326_sanrio_2.jpg" alt="ちっちゃな英雄"/>

Photo by K.e.n

ちょー笑える!お勧めのアトラクションあり

アトラクションとしては、「ぐでたま・ザ・ムービーショー」がお勧めです。

ディズニーランドでいえば「タートルトーク」のような感じ。

観客巻き込み型のアトラクションで、「ぐでたま監督の試写会に来た」という設定です。

ぐでたま(というやる気のないキャラ)扮する監督と試写会進行役とが、芸人のようなノリで、観客を巻き込みながら話を進めていくスタイル。

これが笑えるんですね。

目をつけられると、相当巻き込まれます。

私が見たときは、あるお父さんが思いっきり巻き込まれてましたよ。お子さんは大爆笑。

あのお父さん、きっと帰りはお子さんたちのヒーローに違いありません。

食いしん坊にも嬉しい豊富なランチ選択

ピューロランド内には、レストランやフードコートなどがあります。

レストランとしては、「サンリオレインボーワールドレストラン」、「館のレストラン」(ビュッフェ)、「キャラクターフードコート」など園内の食事処も豊富です。

我が家は3月の三連休初日にいきましたが、利用したのはサンリオレインボーワールドレストラン

ほとんど並ばず食べることが出来ましたよ。

しかし、人気のテーマパークですから、繁忙期は結構待つこともあるようです。

 

混んでいて、「食事を取るのにあまり並びたくないよ」という食いしん坊パパに朗報があるんです。

レストランの混雑緩和のため、”休日”に限り、なんと再入場が可能なんです。

すなわち、外で食事もできるのです。

駅からサンリオピューロランドの間にはデパートなどもあって、外も含めれば食事処の選択股も豊富です。

これは、うれしい配慮です!

<img src="170326_sanrio_4.jpg" alt="ローストビーフ丼"/>

Photo by K.e.n

さいごに

実際にサンリオピューロランドに行った体験をもとに、サンリオにあまり興味のないお父さんも、きっと楽しめるサンリオピューロランドのお勧めポイントをお伝えしました。

もっと詳しい情報、最新の情報をゲットしたい方は、公式ホームページをご覧になってくださいね!

サンリオピューロランド(公式ホームページ)

スポンサーリンク

   
   

【関連記事】



【人気の記事】

 

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*