写真で分かる折り紙 「おひな様」の折り方

3月3日は、ひな祭り。女の子のお祭りです。

子供と一緒に、折り紙でおひな様を作るのはいかがでしょうか。

覚えておけば、お父さんの株もきっと上がるはず!

「おひな様」の折り方を写真で解説していきます。とっても簡単なのでオススメです。

目次




「おひな様」の折り方

手順1

折り紙の白い面を上にします。三角になるように、破線で半分に折ります。(破線:谷折り)

 

手順2

一旦広げ、真ん中の折り線に向かって、破線で折ります。(破線:谷折り)

 

手順3

反対側も同様に折ります。(破線:谷折り)

 

手順4

上の三角部分を、破線で内側に折ります。(破線:谷折り)

 

手順5

手順4で折った三角の先端を目安に、下側部分を破線で内側に折り返します。(破線:谷折り)

 

手順6

破線で内側に折り返します。(破線:谷折り)

※手順5で折った三角部分にきれいに合わせて折るのではなく、 写真のように、破線上側を少し残しておきます。

 

手順7

反対側も同様に折ります。(破線:谷折り)

 

手順8

ひっくり返して、下側一センチくらいを内側に折り返します。(破線:谷折り)

 

手順9

上部の先端部を内側に少し折り返えします。(破線:谷折り)


 

手順10

ひっくり返します。

 

手順11

顔を描けば完成です。

 

さいごに

おひな様のおりがみはとっても簡単でしたね。

折って楽しむも良し、飾っても良しです。

ひな祭りに向けて、折り方をマスターしておけば、お子さんも喜んでくれるに違いありません。

◆お内裏様もセットで折るのがオススメです↓

写真で分かるおりがみ「お内裏様」の折り方

◆ひな祭りについてはこちら↓

ひな祭り!疎いパパも娘と楽しむ方法(遊び、お菓子、食事)

[参考]山口真(2011)『日本のおりがみ事典―心に残る伝承おりがみ180作品を次代の子どもたちに』p78-79、ナツメ社
[写真]K.e.n

スポンサーリンク

   
   

【関連記事】



【人気の記事】

 

SNSでもご購読できます。

コメント

コメントを残す

*