紙飛行機の折り方「クルクルちょうちょ」ひらひら舞うタイプ

折り紙の折り方

「クルクルちょうちょ」という紙飛行機の折り方を、詳細写真付きで解説します。

ちょうちょのように、ひらひら舞うタイプの紙飛行機です。クルクル回るようにして飛ぶ(落ちる)動きをします。”飛ぶもの”ということで、”紙飛行機”ジャンルでご紹介しています。

ひらがなで説明するので、小学生でもわかります

目次





紙飛行機「クルクルちょうちょ」の折り方

※てじゅん(手順)にでてくる”はせん”は、たにおりです。「・・・・」でかかれたせんのことです。

手順1

・”はせんぶ”ではんぶんにおります。

折り紙の折り方

手順2

・おったあとに”かど”がすこしでるようにして、”はせんぶ”でおります。

折り紙の折り方

手順3

・”かど”をあわせるように、まんなか(はせんぶ)で”はんぶん”におります。

折り紙の折り方

手順4

・”はせんぶ”でおりかえします。

折り紙の折り方

折り紙の折り方



手順5

・はんたいがわも「手順4」とおなじようにおります。

折り紙の折り方

手順6

・”はね”をすいへいにひろげます。

かんせい!

・”かんせい”です!

折り紙の折り方

とばしかた

・”どうたい”のとがっていないほうをもちます。(したのしゃしんでいうと、”ひだりしたがわ”の”どうたい”)
・かるくてまえにひくようにして、はなします。

折り紙の折り方

さいごに

遠くへ”飛ぶ”というより、クルクル回るようにして”落ちる”動きがちょうちょのようです。

我が家の娘なんかは、”ちょうちょ”ということで食いつきが良かったですよ。

ぜひ、お子さんと一緒に作ってみてください。

◆こちらの本はオススメです。

親子であそぶ折り紙ヒコーキ―かんたんに折れて、よく飛ぶ名作・新作13機

(Amazon)

◆他の紙飛行機も紹介しています。

紙飛行機の折り方13選|よく飛ぶ定番から超簡単な作り方までドドンッと大集結!

[参考]山口真(2011)『日本のおりがみ事典―心に残る伝承おりがみ180作品を次代の子どもたちに』p84-85、ナツメ社
[文中の写真]K.e.n

スポンサーリンク

   
   

【関連記事】



【人気の記事】

 

SNSでもご購読できます。

コメント

コメントを残す

*