「ありのみコース」お出かけ体験レビュー|子連れで楽しむヒントや情報も

ありのみコース

千葉県「ありのみコース」ってどんなところ?

ありのみコース」にお出かけを検討中の方の参考に、「ありのみコース」の基本情報と、子連れ体験記、楽しむヒントをドドンッとお伝えします!



目次

「ありのみコース」の基本情報

「ありのみコース」の概要

「ありのみコース」は、千葉県市川市にある種目数40種類のフィールドアスレチックです。

ありのみコース

「ありのみコース」の所在地

  • 千葉県市川市大町226-1

「ありのみコース」の開館時間

  • AM9:30~PM5:00
  • 休園日;毎週月曜日(ただし月曜日が祝日の場合は火曜日)、年末年始(12月26日~1月4日まで)

「ありのみコース」の料金

  • 大人;1,000円
  • 小・中学生;800円
  • 幼児(3才以上);500円

※団体割引もあります。

「ありのみコース」の公式ホームページ

ありのみコース

「ありのみコース」の体験記

「ありのみコース」に行った日

行ったのは、2018年5月の某祝日。ゴールデンウィーク中に行ってみました。

「ありのみコース」へ一緒に行ったメンバー

  • 息子(小学校低学年)
  • 娘(年中)
  • 私(父)

タイムスケジュール

ざっくりと、こんなスケジュールで回りました。

  • 9:40 現地に到着
  • 9:40~10:05 駐車場を探す
  • 10:05~10:15 入口へ移動
  • 10:15 入口に到着
  • 10:25 入場
  • 10:25~12:00 アスレチック
  • 12:00〜12:45 昼食
  • 12:45~15:00 アスレチック
  • 15:00 退場

「ありのみコース」の体験談

駐車場でてんやわんや

ゴールデンウィーク中に行ったこともあり、なかなかの混みようだった様子。

着くなり駐車場をたらい回しにされるという事態に陥いることに。

一番近い第1駐車場に着くと、もう満杯。

“係員”
一個手前の第2駐車場に行ってくれ

と渡された地図をみると、第2駐車場は第1駐車場に行くときに通り過ぎた場所。

仕方なく第2駐車場に行ってみると、

“係員”
もう満杯だから、第3駐車場へ行ってください

先ほど通り過ぎたときは空いていたのに!

第3駐車場の場所を見ると、先程第1駐車場から第2駐車場へ行く途中にあるのです。

またか!とうことで、なんだかとっても非効率。

最終的には第3駐車場にはなんとか止めることができましたが、せっかく来たのに入れないんじゃないかとヒヤヒヤしましたよ。

満を持しての入場

さて、駐車場に止められるかヒヤヒヤしながらも、なんとか入場できました^^

アスレチックといえば、コース順にやっていくイメージがありますね。

だけど、入口に立って誘導していたおじさんの情報によると、

“係員”
順番を気にせず途中からやったほうが空いているよ

とのこと。

ワープして人気の「イカダ」「スカイライダー」エリアへ

というわけで、まずは、人気が高いイカダ(矢切の渡し舟)のアクティビティへ。

ありのみコース

入場して直ぐワープして行ってみたもの、体験できるまですでに15分待ち。

なかなか楽しそう^^

その上を通る「スカイライダー」も人気ですが、我が家の子供達はちょっとビビってやらないとのこと。

個人的にはやってみたかったのですが。

ありのみコース

こちらも、すでに混雑模様。待ち時間はもっと長そうです。

振り出しに戻る

そんな混雑状況で「これならどこも同じか」ということで、一番最初からやることに。

GWのせいか、アリさんの行列のようにコースには列ができていました。

小さい子などは上手くできないと、詰まるのでちょっとかわいそう。

それでも、イカダの15分待ちが我が家の最長待ち時間でした^^

ま、待てなくはないレベル。

ご飯を食べる場所には困らない

ご飯を食べるところには、困りません。

ところどころにベンチやテーブルもあります。

きほん森の中なので、レジャーシートを持参すれば、混雑していても食べる場所には困りません。

また、バーベキューできる場所もあります。

ログキャビン的なところも。ログキャビンは”予約する”のではなく、早く来て場所確保する感じなのでしょうか。(確認してくればよかったですが、すみません)

ありのみコース

一日中遊びまくる気ならば、こういう場所を取るという手も。

興味のある方は、予約の仕方など問い合わせてみてください>>ありのみコース

売店もあるので食べ物にも困りません。

アスレチックとしてはなかなか

暑い日でしたが、森の中にあるので助かりました。

アスレチックとしては、小さい子向けのものから少し難しいものもあり、幼児から小学生くらいの子は楽しめると思います。

大人には物足りないですけどね。子供のために行ったのでよし。

ありのみコース

そして、ところどころに見える昭和感^^

ありのみコース

ありのみコース

ホラーなドラえもんも楽しめます!

「ありのみコース」をより楽しむためのヒント

気候のいい休日は混むので早めに到着を

気候のいい休日は混むので早めに行くことをお勧めします。

因みに、我が家はゴールデンウィークの晴れた日。〇〇開場のところ、9:40分に着いたら、駐車場が埋まってしまうのではないかとヒヤヒヤしましたよ。

また、千葉は狭い道が多い割に交通量が多くて渋滞するイメージがあります。はやめに行くのがいいですね。

駐車場には気をつけよう

公式の駐車場としては、第1駐車場、第2駐車場、第3駐車場があります。

上記の記載の順に、入口から近いところになります。

そして、金額が違います。遠い方が安い。

ちなみに、我が家は、GW中の日の9:40に第1駐車場に着きましたがいっぱいでしたよ。

上にも書きましが、係員の方は親切心から次に第2駐車場を勧めてくれましたが結果ぐるぐる回ることになったので、潔く初めから第2駐車場っていう手もあったかなと思っています。

最悪は民間、というか周りの民家の方が駐車スペースを貸し出していますが割高です。

さいごに

ということで、アスレチックを探していて、行ってみた「ありのみコース」。

ホームページも情報があまりなくて不安でしたし、ちょっと駐車場で手こずりましたが、アスレチックとしてはよかったですよ。

【文中の写真】K.e.n

スポンサーリンク

   
   

【カテゴリー】


【関連記事&広告】



【人気の記事】

 

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*