図解で簡単!折り紙「ネコのかお」の折り方をわかりやすく解説

折り紙の折り方

「ネコのかお」の折り紙の折り方を、写真付きで分かりやすく解説します。

折り方も簡単だから小さい子にもおすすめです。



目次

ネコのかお」の折り方

※小学生でも分かるようにひらがなで書いています。

手順1

・「➖・➖・」せんで、さんかくにおります。(たにおり)

・”おりせん”をつけたら、ひろげます。

折り紙の折り方

折り紙の折り方

手順2

・「➖・➖・」せんで、さんかくにおります。(たにおり)

折り紙の折り方

手順3

・「➖・➖・」せんでおります。(たにおり)

※おってとびでた”せんたん”のぶぶんが”みみ”になります。とびだす”りょう”によって、かおがかわりますよ!

折り紙の折り方

手順4

・はんたいがわもおなじように、「➖・➖・」せんでおります。(たにおり)

折り紙の折り方




手順5

・「➖・➖・」せんでおります。(たにおり)

折り紙の折り方

手順6

・「➖・➖・」せんでおります。(たにおり)

折り紙の折り方

手順7

・”うらがえし”にして、かおをかきます。

折り紙の折り方

かんせい

かんせいです!!

折り紙の折り方

(絵:K.e.nの娘)

さいごに

例図のネコちゃんはかおが広い!耳の大きさで変わるので色々試してみてください^^

色々な顔を書いて遊んだり、貼り絵などにも使えます。

[参考]山口真(2011)『日本のおりがみ事典―心に残る伝承おりがみ180作品を次代の子どもたちに』p30、ナツメ社
[写真]K.e.n

スポンサーリンク

   
   

【カテゴリー】


【関連記事&広告】



【人気の記事】

 

SNSでもご購読できます。

コメント

コメントを残す

*