図解で簡単!折り紙「おばけ」の折り方|7回で折れてハロウィンにもオススメ

おばけ

「おばけ」の折り紙の折り方を、写真付きで分かりやすく解説します。

7回で折れるから小さい子にもおすすめです。ハロウィンの飾り付けのも大活躍!

目次





「おばけ」の折り方

※小学生でも分かるようにひらがなで書いています。

手順1

・「➖・➖・」せんで、さんかくにおります。(たにおり)

・”おりせん”をつけたら、ひろげます。

おばけ

手順2

・「➖・➖・」せんでおります。(たにおり)

おばけ

手順3

・はんたいがわもおなじように、「➖・➖・」せんでおります。(たにおり)

おばけ

手順4

・うらがえしてから、「➖・➖・」せんでおります。(たにおり)

おばけ

 

 




手順5

・はんたいがわもおなじように、「➖・➖・」せんでおります。(たにおり)

おばけ

手順6

・うらがえしてから、うえのせんたんを「➖・➖・」せんでおりかえします。(たにおり)

おばけ

手順7

・したのせんたんを「➖・➖・」せんでおりかえします。(たにおり)

おばけ

手順8

・うらがえしてから、”かお”と”て”をかきます。

おばけ

かんせい

かんせいです!!

ハロウィンの飾り付けなどのも使えますよ!

おばけ

さいごに

「おばけ」の折り方は何種類かありますが、小さな子にも簡単に折れる折り方を紹介してみました。

可愛いかおを描いて飾れば、ハロウィンの飾り付けにも大活躍な「おばけ」です!

[文中の写真]K.e.n



スポンサーリンク

   
   

【関連記事】



【人気の記事】

 

SNSでもご購読できます。

コメント

コメントを残す

*