折り紙「手裏剣」の折り方を分かりやすく解説|作ってで忍者ごっこしよう!

手裏剣

子どもの成長段階で、一度はやってくる「手裏剣ブーム」(?)

細かい作り方を忘れちゃたりするんですよね。

そこで、折り紙で折る「手裏剣」の作り方を、手順をおって写真付きで分かりやすく解説します。

目次





「手裏剣」の折り方

※”正方形”の紙を2枚使って作る折り方です。

※小学生でも分かるようにひらがなで書いていきます。

手順1

・”はせんぶ”で、はんぶんにおります。(たにおり)

手裏剣

手順2

・さらに”はせんぶ”で、はんぶんにおります。(たにおり)
・”おりすじ”をつけたら、さいどひらきます。

手裏剣

手裏剣

手順3

・”はせんぶ”でおります。(たにおり)

手裏剣

手裏剣

手順4

・さらにまんなかで”はんぶん”におります。(たにおり)

手裏剣

手順5

・”はせんぶ”でかどをさんかくにおります。

手裏剣

手裏剣

手順6

・もう1まいをおなじようにおります。”手順1”から”手順5”までおなじようにおってください。

・”手順5”のかどのさんかくのむきにちゅういしてください。さんかくのむきがはんたいになります。しゃしんのようになるようにしてくださいね。

手裏剣

手順7

・”はせんぶ”でおります。(たにおり)

手裏剣

手順8

・もう1まいをおなじようにおります。”手順7”とおなじようにおってください。

・むきがはんたいになります。しゃしんのようになるようにしてくださいね。

手裏剣

手順9

・しゃしんのようにかさねてください。

手裏剣

手裏剣

手順10

・”はせんぶ”でおって、あかい”やじるし”のぶぶんにかどをさしこみます。

手裏剣

手裏剣

手順11

・うらがえして、”手順12”とおなじようにおります。

手裏剣

手裏剣

手裏剣

かんせい!

かんせいです!!

手裏剣

さいごに

手裏剣の折り方を教えると、4、5歳でも折れる子は折れるので、一緒に作ってみてくださいね。

折れない子には、親が量産して、忍者ごっごしましょう!

[参考]山口真(2011)『日本のおりがみ事典―心に残る伝承おりがみ180作品を次代の子どもたちに』p228,229、ナツメ社
[文中の写真]K.e.n

スポンサーリンク

   
   

【関連記事】



【人気の記事】

 

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*