これで飛ぶの?!図解で簡単工作「ストロー紙飛行機」の作り方

ストロー飛行機

「ストロー紙飛行機」を写真付きの図解で分かりやすく解説します。

ストローと紙とクリップで作る簡単な飛行機です。見た目は「これで飛ぶの?」という感じですが、スイーと気持ちよく飛びます。



目次

ストロー紙飛行機」に必要な材料

この「ストロー飛行機」を作るのに必要な道具は下記になります。

  • ストロー
  • 画用紙
  • ゼムクリップ

ストロー

本体に使います。


Drinking Straws – BPAフリープラスチック – ネオンカラー  (出典:Amazon)

画用紙

羽に使います。


色画用紙 4ツ切 100枚(出典:Amazon)

ゼムクリップ

オモリに使います。

ちなみにゼムクリップの「ゼム」は、はじめにこのクリップを作った会社の名だそうですよ。


カラーゼムクリップ 資料留めクリップ 3サイズ 250枚入り 収納ケース付き(出典:Amazon)

ストロー紙飛行機」に必要な道具

この「ストロー飛行機」を作るのに必要な道具は下記になります。

  • ハサミ、またはカッター
  • 定規
  • セロテープ

ストロー紙飛行機」の作り方

それでは作り方です!

手順1

・画用紙から、「2cm×25cm」と「2cm×12.5cm」の大きさに紙を切り出します。

※紙のサイズは大体です。このサイズによって飛びやすかったり、飛びにくかったりもします。いろいろ試してみてください。

ストロー飛行機

手順2

・「手順1」で切った紙を輪っかにして、セロテープで固定します。

ストロー飛行機

手順3

・「手順3」で作った輪っかをストローに貼り付けます。

※貼り付ける位置によって、飛びやすかったり、飛びにくかったりします。いろいろ試してみてください。

ストロー飛行機

手順4

・ストロー(大きい輪っか側)の先端にゼムクリップをつけます。

※この重りの重さによって飛び方を調整します。2個つけてみたり、クリップの位置を変えてみたりして試してください。

ストロー飛行機




ストロー紙飛行機」のかんせい

かんせいです!!

ストロー飛行機

※もっと飛ぶように工夫したい場合、下記のコンテンツを参考にしてみてください。

【参考になるサイト】ストロー飛行機を飛ばす

さいごに

ということで、ストロー飛行機の作り方を解説しました。

羽の大きさや、ストローに貼り付ける位置で飛び方が変わります。

いろいろ試してみるのもおもしろいですし、あまり考えず作って最後は重りで調整なんて手もあります。

参考にしてみてください。

[写真]K.e.n

◆他の紙飛行機も紹介しています。

紙飛行機の折り方19選|よく飛ぶ定番から超簡単な作り方までドドンッと大集結!

スポンサーリンク

   
   

【カテゴリー】


【関連記事&広告】



【人気の記事】

 

SNSでもご購読できます。

コメント

コメントを残す

*