子供も大満足!ドミノピザでピザ作り体験教室》基本情報と体験記

ドミノピザで、ピザ作りが体験できるのをご存知ですか?

今回は、子どもたちが参加した時の体験を踏まえ、ドミノピザのピザ作り体験教室Domino’s Pizza Academy」の基本情報とその体験談を綴ります。



目次

ピザづくり体験教室Domino’s Pizza Academy

ドミノピザで、ピザ作りが体験できます。

プチ「キッザニア」、プチ「カンドゥー」みたいな感じでしょうか。むしろ、実店舗でやるのでリアルお仕事体験とも言えますね。

その名も「Domino’s Pizza Academy

ピザ作り体験教室|ドミノ・ピザ

どこで体験できるの?

ドミノピザの実店舗でおこなっています。

一部店舗では対応していないそうです。

予約も直接店舗に連絡する形なので、最寄りのドミノピザに確認してみてくださいね。

最寄りの店舗を探す→お店を探す|ドミノ・ピザ

料金は?

子ども

  • 【料金】2000円
  • 【料金に含まれるもの】ピザ作り体験、ピザお持ち帰り、エプロン/帽子プレゼント

大人

  • 【料金】2000円
  • 【料金に含まれるもの】ピザ作り体験、ピザお持ち帰り

大人(ファミリーコース)

子どもの付き添いで一緒に体験する場合は、下記のようになります。

  • 【料金】1000円
  • 【料金に含まれるもの】ピザ作り体験、ピザお持ち帰り

 

嬉しい特典も

さらに、このピザ作り体験教室に参加すると「認定証」がもらえます。

今後ピザを注文するときに、その認定証を提示すると、なんと!

ポテトSが無料でゲット!できます。

期限は”大人になるまで。すごいですね!

※ピザを注文した時に限りますよ

体験できる日

基本は混雑を避けた時間帯・曜日です。

実際体験するお店によって異なるので、直接確認してくださいね。

体験談

体験した日

子どもたちが夏休み中の平日に。

娘とお友達二人で体験しました。(妻が連れて行ったので、聞いた話を元に書いています)

体験の流れ

それでは、体験した内容をご紹介していきますね。

体験中は、お店の方が優しく指導してくれるので安心です!

・エプロンと帽子をゲット

まずは、ドミノピザのエプロンと帽子をもらいます。

ドミノピザPhoto by K.e.n妻

二人のエプロンと帽子の色が違うことにお気づきでしょうか?

青の帽子・エプロンは、その娘の兄弟が体験したことがあって持参したもの。

その当時は、青の帽子とエプロンだったんです。素材は、布でした。

現在は、黒の帽子に赤いエプロンになっています。素材は、不織布。

“K.e.n”
不織布は、普通の布より見た目や耐久性が落ちます。娘はそんな事気にせず、嬉しそうにお家でのゴッコ遊びやお料理のお手伝いにも使ってます!

調理場へ

普段入ることのない調理場へ。

写真を撮ることは自由です。

・生地を伸ばす

まずは生地を伸ばします。

ドミノピザPhoto by K.e.n妻

これがふわふわで気持ちいいようですよ。

・ピザソースを塗る

ピザソースを塗ります。

・トッピングを載せる

トッピングを載せます。

ドミノピザPhoto by K.e.n妻

基本のチーズを載せた後、トッピングは自分が好きなものを好きなだけ載せることができます。

“K.e.n”
子供達は遠慮しているわけでもないですが、べらぼうに載せたりしなかったようです。謙虚。

・生地を焼く

専用のオーブンで焼きます。

5分程度で焼きあがったそうですよ。

・箱を用意

焼いている間に、ピザを入れる箱を用意します。

箱の外に名前などを書いて待っていたそうです。

・ピザをカット

焼きあがったら、ピザカッターでピザをカットします。

※小さい子は手伝ってもらいます。

・完成

完成です。

出来上がったら、持ち帰ることができます。

お家でゆっくり堪能したそうですよ!

“K.e.n”
ピザどうだった?
“娘”
美味しかったあ!

さいごに

子どもは、ゴッコ遊びが大好き。そんなことで、キッザニアカンドゥーなど、職業体験できるテーマパークが人気です。

ドミノピザのピザつくり体験教室「Domino’s Pizza Academy」は、気軽にプチ体験できます。

楽しく体験できて、そして自分好みの美味しいピザも食べられるので子どもは大満足でした!

◆こんな記事も書いています。

知っておくと安心!キッザニア東京第2部の入場手続きを体験してわかったこと

先日、子どもを連れて”キッザニア東京”に行ってみました。 第1部と第2部の時間枠がありますが、私たちが行ったのは第2部(4pm~9pm)。 「入場するまでの流れは、実際体験するまでよくわからない」 「15時くらいに行こうと思っていたんだけど、みんな朝から行くらしい」 などなど、実際に行くまでは分からないことだらけでした。 そこで今回は、同じように感じているみなさんに向けて、キッザニア東京 第2部の入場手続きを体験して学んだことについてシェアします。

スポンサーリンク

   
   

【カテゴリー】


【関連記事&広告】



【人気の記事】

 

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*