折り紙「さかな」の折り方|分かりやすい図解で解説

さかなの折り紙の折り方

折り紙の「さかな」の折り方をお伝えします。

簡単に折れるように、順を追って写真の図解付きで説明していきます!

目次

スポンサーリンク


「さかな」の折り紙の折り方

※「— — —」せんは「たにおり」です。

手順1

・はせん(— — —)で、はんぶんにおります。(たにおり)

・まんなかに”おりめ”をつけたら、ひらきます。

手順2

・はせん(— — —)でせんたんをおります。(たにおり)

手順3

・はせん(— — —)ではんぶんにおります。(たにおり)

手順4

・かどがしたのせんからでないように、はせん(— — —)でななめにおります。(たにおり)

手順5

・はせん(— — —)でおります。(たにおり)

手順6

・かおやひれ、うろこなどをかきます。うらかえして、はんたいがわにもかきます。

「さかな」の折り紙の完成

完成です!

裏と表は若干違う形をしているんです。

さいごに

簡単なので、小さなお子さんでも折りやすい折り紙です〜^^

スポンサーリンク

   
   

【関連記事】



【人気の記事】

 

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*