子供の仕上げ磨きはいつまですべき?(7つの歯科医院アドバイス)

仕上げ磨き

子どもの歯磨き。いつまで親が”仕上げ磨き”をすべきなんでしょうか?

気になったので調べてみましたよ。

今回は、「子供の歯の仕上げ磨きはいつまですべきか?」について、7つの歯科医院さんのアドバイスをまとめてみました。

目次




「医療法人かわはら矯正歯科・小児歯科」さんのアドバイス

医療法人かわはら矯正歯科・小児歯科は、島根県松江市にある歯医者さんです。

ホームページの中でこうアドバイスされています。

「子供がさせてくれるまで、ずっと続けてください。」

子ども自身の歯磨きは、ちゃんと磨けていないそうです。

小学校低学年はおろか、高学年でもあまり上手には磨けていないのが実情とのこと。

「自立心がつかなくなるのじゃないか」という心配についてはこのようにアドバイスされています。

そんな心配をしなくても、お子さんはすぐにどんなことを言ってもさせてくれなくなります。…小学校に上がったからもうひとりでだいじょうぶと勝手に判断されて、気付いてみれば虫歯だらけというケースが結構あります。「寝る前の仕上げ磨き」は親子の貴重なスキンシップと思ってがんばって続けてください。

参考・引用元:歯磨き 島根県松江市の小児歯科に特化した「子供のための歯科医院」(最終閲覧日:201710/12)

「たんぽぽ小児歯科」さんのアドバイス

たんぽぽ小児歯科は、千葉県成田市にある歯医者さんです。ホームページの中でこうアドバイスされています。

「子どもが上手に歯を磨けるようになるまでは続けてあげるのがよいでしょう。」

特に何歳までするべきだということはないとおっしゃっています。

しいてあげるならば、「小学1~2年生まで」だそうです。

理由は、6歳位の臼歯の生えはじめにムシ歯になるケースが多いからとのこと。

あくまで、「しいてあげれば」とのことです。

参考元:たんぽぽ小児歯科(最終閲覧日:2017/10/12)

「歯科さくらクリニック」さんのアドバイス

歯科さくらクリニックは、神奈川県横浜市にある歯医者さんです。

ホームページの中でこうアドバイスされています。

「可能ならば小学6年生まで、少なくとも小学4年生までは、仕上げ磨きが必要です。」

小学生でも、本人が磨いるつもりでも「磨けていない」のが現状だからだそうです。

また、下記のように説明していらっしゃいます。

口の中に歯ブラシを入れて、一本一本の歯をきれいにするという作業は、簡単そうでいて難しいものです。…しかし子供は手の関節が未発達なため、うまく動かすことができないのです。…永久歯が生え揃うのが、小学4年生から中学2年生くらいなので、仕上げ磨きもそれまで行うと安心です。

参考・引用元:仕上げ磨きはいつまで行ったらいいですか?(最終閲覧日:2017/10/12)

「麻布十番クレールデンタルクリニック」さんのアドバイス

麻布十番クレールデンタルクリニックは、東京都港区にあるにある歯医者さんです。

ヘルスケア大学」という医療系情報サイトで、院長の藤田亜樹先生 がアドバイスされています。

「口の中の状態などによって個人差があり一概にはいえませんが、最低でも小学校2、3年生くらいまでは、続けてあげるとよいでしょう。」

歯の生え変わりの時期は特に、乳歯と永久歯が入り混じって歯並びが凸凹しています。

そのため歯磨きが難しいんだそうです。

自分で歯磨きができるようになっても、最後は保護者の手で仕上げをしてあげることが大切だとアドバイスされていまいます。

参考元:【医師監修】子供の仕上げ磨きはいつまでするべき?方法や姿勢は? | ヘルスケア大学 (最終閲覧日:2017/10/12)

「とよつ歯科・矯正歯科」さんのアドバイス

とよつ歯科・矯正歯科は、大阪府吹田市にある歯医者さんです。

ホームページの中でこうアドバイスされています。

「小学校高学年ぐらいまでは出来れば仕上げ磨きをしてあげるほうがよいでしょう!」

むし歯になる前の予防ケアが最も大事なので、小学校高学年まで仕上げ磨きをした方が良いそうです。

参考元:子供の歯の仕上げ磨きはいつまでするべき? | とよつ歯科・矯正歯科(最終閲覧日:2017/10/12)

「ほほえみ歯科」さんのアドバイス

ほほえみ歯科は、大阪府高槻市にある歯医者さんです。ホームページの中でこうアドバイスされています。

「(仕上げ磨きが必要なのは)一般的には8歳頃までとされています。」

ただし、個人差もあるそうなので、歯医者さんでの定期的な健診を受けるなかで、清掃状態について確認して判断された方が良いとアドバイスされています。

参考元:仕上げみがきはいつまでするの?|高槻市の歯医者|ほほえみ歯科(最終閲覧日:2017/10/12)

「岡田歯科医院」さんのアドバイス

岡田歯科医院は、大阪府大阪市にある歯医者さんです。ホームページの中でこうアドバイスされています。

「小学校1~2年生くらいまでは続けてあげて下さい!」

6歳臼歯の生えはじめに虫歯になるケースが多いからだそうです。

できれば12歳ごろまでは生えかわりの時期で磨きにくいので、親が週に何度かは確認した方が良いとのこと。

参考元:Q仕上げ磨きはいつまですればいい?: 院長とスタッフのおしゃべり日記(医院ブログ)(最終閲覧日:2017/10/12)

まとめ(結論)

まとめると、「最低でも小学生1、2年生まで」、「できれば、小学校高学年までしたほうが良い」というアドバイスが目立ちました。「させてくれる間はずっとしたほうがいい」というアドバイスもありましたね。

小学生といえどもしっかり磨くことは難しい」ということと、「歯が生え変わる時期で磨きにくい」ということが理由として上げられています。

個人的には、子ども自身で歯磨きをさせるのは当然として、小学生の間は仕上げ磨きをしようかなあと思った次第です。

仕上げ磨き

出典:イラストAC(クリエイター:みかんさん)

さいごに

今回は、プロの歯科医院さんのアドバイスをまとめてみました。

参考・引用させていただいた歯科医院さん、ありがとうございます。

パパさん、ママさんの参考になれば幸いです。

◆小さなお子さんがなかなか歯磨きをしてくれない場合は?→ はみがき嫌い!そんな我が家の子供も食付いたお勧め絵本3選

スポンサーリンク

   
   

【関連記事】



【人気の記事】

 

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*